読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Quelonとは?

Quelonとは?
それを一番分かりやすく説明してくれているのは、2014年04月18日に毎日新聞が掲載し、ヤフトピにも載った以下の記事です。

■コメント欄:炎上しない「クーロン」開発 ニュースサイトの導入目指す
http://mainichi.jp/feature/news/20140417mog00m040010000c.html

Quelonのコア・テクノロジーは、創業者であり代表取締役の佐藤由太氏がひとりで開発しました。JAXAのエンジニアだった佐藤氏は、茨城県で 3.11の被害を目の当たりにし、本当に大切なことに人生を賭けようと、JAXAをスピンアウト、「ガジェット速報(GGSOKU)」を立ち上げます。そ して、食べていくためにはサイトのPVを上げるしかないと、必死で工夫しているうちに「アクティブコメントシステム」の原型を開発します。ですから、 Quelonのポテンシャルは、既に「ガジェット速報(GGSOKU)」で実証されているのです。

Quelonは、よくニュースアプリのひとつと誤解されがちですが違います。ニュースアプリではなく、ニュースインフラ。「メディア媒体を統合支援するプラットフォーム」です。
ニュースサイトに、炎上を抑止し建設的で楽しい議論を促進する「アクティブコメントシステム」を提供することによって、ニュースサイトへのユーザー参加を 桁違いに促進し盛り上げます。加えて、その盛り上がり状況がリアルタイムで分かる統合アプリによって、今、どんなニュースが話題になっているのか、そこで みんながどんな発言をし、どんな議論が展開されているのかが分かり、自分も参加できる。と、そんなイメージのサービスを目指しています。
ローンチするサービスが現在想定している月間APIリスクエスト数は620億です。
この「アクティブコメントシステム」。口で言うのは簡単ですが実現するのはそう簡単ではありません。ひとつヒントを言えば、コア・テクノロジーのひとつは「ゲーミフィケーション」です。
Quelonでは今、こうしたQuelonのビジョンを共有してくれる優れたエンジニアを募集中です。
ゲーム系やソーシャル系の会社などのエンジニアで、自社がいつまでユーザーをゲーム中毒にして儲けているんだろうと疑問に思っている人がいれば、ジョブズに倣ってこう言いたいですね。

“Do you want to sell game items for the rest of your life, or do you want to come with us and change the world?”

「このまま一生、ゲーム・アイテムを売り続けたいのか? それとも私たちと一緒に世界を変えたいのか?」

 

f:id:ToshihiroTakagi:20141102112023j:plain

f:id:ToshihiroTakagi:20141102112105j:plain